2012年06月28日

今日の事とか、昔の事とか

今日は大学時代の友達とご飯を食べて来ました。
何度も誘ってもらってたのに、なかなか、本当になっかなか予定が合わせられなくて参加できなかったんだけど、1年越しくらいでようやく会えた!幸せ☆
沢山喋った〜。

なんだか大学時代っていうと、すごい昔な感じがする。時代っていう響きがなんとも。
気持ちだけはついこの間卒業したばっかりと思ってるんだけど、ずいぶん経っちゃったんだなぁ。

次の劇団の芝居、14歳の役なんだけど、今私が27だから、中2だったのは14年前!?
14歳の役、14年前か
時の流れは自分が思っている以上に早いんだな。
posted by 印田彩希子 at 02:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月24日

「せーの」はじまりました

7月の公演について書いてたけど、8月の820製作所の公演の稽古も今日始まりました。
タイトルは「せーの」。
再演ですが、元が4人芝居だったのを5人に直したり、サブタイトルが「深い河のほとりで篇」から「あれから世界は篇」に変わっていたりと、前回とはまた違うものになりそうです。

とは言っても、前回の「せーの」は出演してないから偉そうな事は言えないのですが。

皆様、お時間よろしければ観にいらして下さい。
ご予約ご質問等ございましたら、私に直接メールか、こちらのアドレスまで。

info@820-haniwa.com


稽古後、みんなで焼肉を食べに行きました。
久しぶりにがっつり肉を食べたせいか、胃がびっくりしたのか、帰って早速下痢気味です。



☆「せーの」公演詳細☆
「せーの(あれから世界は篇)」
2012年8月3日(金)〜5日(日)

◆場所:
RAFT
JR「東中野駅」下車・徒歩13分
「中野坂上駅」下車・A2出口より徒歩10分

◆料金:
予約:\2,300
当日:\2,500
学生:\2,000

◆日時:
8月3日(金)20:00
4日(土)14:00/19:00
5日(日)13:00/17:00
*開場は開演の30分前です
posted by 印田彩希子 at 23:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月20日

星降る夜に出掛けよう

次に出演する芝居「星降る夜に出掛けよう」について思う事。

お誘いされた時に、共演者で今回の演出の大沢さんに、真剣がテーマの芝居です。って言われて。
でもその時私は「真剣がテーマ」ってフレーズに何か違和感を感じて。それってどういう事なんだろうって考えていて。

出演する前に、同じ作品を観てる。
その時はこれってギャグなのか?とか思っていたけど、登場人物たちはいたって真剣で。
実際台本を頂いて、読んで、やっぱり登場人物はいたって真剣で。

そういえば、芝居って真剣に馬鹿な事をやったりとかしてるなって思い。
もしくは、普段の生活でも本当に思っている事はシンプルだったり、だけど口に出すとわけわかんない事になっちゃったりしてる。でも、言ってる本人はいたって真剣大真面目って事はある。

自分に対して・相手に対して真剣になる事とか、自分に正直になるって事は大きな決断。どうしても取り繕ったり、あたり障りのない事を言っちゃったりするから。
でも、そうなった時にしか見られない風景っていうのは確かにある。

上手くまとまっていないけれど、そんな事を思っています。

7月20日(金)・22日(土)に牛込神楽坂にあるカフェバーで公演です☆
posted by 印田彩希子 at 23:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月17日

今日は暑かった

梅雨の中休み。暑いけど、天気が良くて気持ちよかった。
夕方、バイト終わって外に出ても暑くて晴れてて、夏の匂いがした。
そういう夕方だと、今年こそ花火大会に行きたいな〜、とつくづく思う。
posted by 印田彩希子 at 23:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月16日

出演情報☆

7月にお芝居に出演します。
以前、三島由紀夫の近代能楽集で共演した大沢一起さんに誘っていただきました。
音楽と芝居と詩の朗読です。
芝居は、パトリック・シャンリイの「どん底」と「星降る夜に出掛けよう」の2作品。
詩が3編と、ギター演奏・ピアノ演奏で構成されています。
上演時間は70分くらい。
カフェバーでの小さな公演です。
皆様、お時間よろしければ観にいらして下さい!

−−−−−−−−−−−−
chanpria(シャンプリア)
7月20日(金)・21日(土)

★場所★
神楽坂オーシャンゼリゼ
都営地下鉄大江戸線「牛込神楽坂駅」徒歩2分

★日程★
7月20日(金)・21日(土)
両日ともに
open 19:30
start 20:00

★料金★
\2,500(ワンドリンク付)
posted by 印田彩希子 at 18:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

昨日というか、今日というか

820ミーティングでした。覚さんの家にて。舞台監督の櫻さんも来て下さいました。ありがとうございますっ!
今後の事とか色々話しました。

私の向かい側にデジタル時計があったのですが、その時計、秒針まで数字で刻んでくれてるんだよね。
全部数字で刻まれるって、すごい圧迫感だった。
「今、あなたは、○○に何分何秒使いましたよ」みたいに言われてるような感覚だった。
デジタル時計恐ろしい。
普通の長針・短針・秒針の時計の美しさを実感しました。1〜12までの数字と60個の点で控え目に、かつ的確に時間を教えてくれるなんてすごいよ。
デジタル時計の自己主張には、やられちゃうよ。
そんな事をふと思いました。

あ、ちゃんとミーティングには集中してましたよ!
posted by 印田彩希子 at 09:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月14日

稽古してきた

7月の公演の稽古でした。今日は新宿にて。
音楽と芝居の企画なので、芝居自体は短めの作品が2本。5分くらいの作品と、10分くらいの作品。

短いけど、怒濤の展開だよなぁって思う。その時間の濃さっていうのかな、それを出すのが難しい…。
まだ台本に流れている時間に置いてかれてしまっている現状。
目指せ、濃密な時間。

次の稽古までしばらく間が空いてしまうので、イメトレしておこう。

で、夜はスパイラルムーンを観に行ってきます。
スパイラルムーンは、2011年に上演した820製作所第10回公演「スロウ」のニューバージョンに出演して下さった秋葉さんの主宰されている団体です。
楽しみ。

時間が空いたので、サイゼリヤで小難しい本と格闘中。何が書いてあるのか上手く理解できないよ。
posted by 印田彩希子 at 16:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月13日

今日は

早朝バイト、後観劇でした。
ナカフラ展覧会Aプログラム「スピードの中身」。
面白かった!
早朝バイト後だったから、始まるまでモーレツに眠くてどうしようかと思ってたけど、観てる間眠かったの忘れてた。
素敵な時間を過ごした。

役者として、自分が出てる芝居がどんなに自分がいい芝居だ!って思っても観てる人がいい時間を過ごしたって思ってもらえなきゃ良くない芝居なんだよね。
って事は、自分がいい芝居だって思ってもその2・3倍以上頑張らないといい芝居にならないのかもね。

そんな事を考えつつ、東横線で爆睡の予感。
posted by 印田彩希子 at 17:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月12日

憧れの

かなり昔から、小学生くらいの時から、達筆に憧れている。
自分の書く字にかなりのコンプレックスを持っている。
一応誰でも読める字を心掛けてはいるけど、お世辞にも達筆とは言えない。かと言って味のある字でもなく。中途半端…。
字に味がないならせめて達筆でありたいという願望。

そんな訳で、最近ペン習字に興味が出てきてしまったりする。
posted by 印田彩希子 at 22:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月11日

電波さえあれば便利

iPhone。
がしかし。今日は朝から夜までバイトだったので、ずーっと圏外だったのです。
そしたら、13:00くらいに送られたはずのメッセージが今届いたよ。なんてこったい。

便利なのはいいのだが、最近何でもググっちゃうんだよね。
前はちゃんと辞書引いたりしてたんだけどさ。
ウィキペディアとか、便利すぎてさ。
よくないよな〜って思う。

ページを繰る、って言葉が泣いちゃうよ。
posted by 印田彩希子 at 23:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月10日

次の公演にむけて

稽古でした。門前仲町にて。
あれだ。門前仲町といえば深川。池波正太郎の世界!
稽古のすぐ横にある神社では骨董市やってて賑わってました。

13:00〜21:00までがっつり稽古でしてきた。
芝居と音楽と両方あるので、芝居は短め。
10分くらいのお芝居。
かわいい話だけど、伝わるように芝居づくりするのは大変そうな話だ〜。
生演奏に負けないようにしなきゃ!





人の振りみて我が振り直せ!
戦う。
posted by 印田彩希子 at 21:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月04日

一週間

劇団820製作所第12回公演「吸血鬼との共存、あるいはピクニック・クロニクル」、無事に終了いたしました。
ご来場下さった皆様、ありがとうございます。
公演に関わって下さったキャスト・スタッフの皆様、ありがとうございます。
皆様のおかげで素敵な公演となりました。

ぜひまた、お会いしましょう。

一週間経って、使った物とか整理して、次の公演に向かうための日々。
posted by 印田彩希子 at 21:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。