2011年07月02日

いつものパターンで

打ち上げの次の日は丸一日寝ている。
なんでこんなに寝れるのかってくらい寝る。
ご飯の時だけ起きる。

寝てリセットしてる。

あ〜、温泉行きたい。髪切りたい。買い物したい。
あれこれしたいけど、いざ休みってなると何にもしたくないんだなあ。

楽日だったとはいえ、私にとっては楽日だけど、この芝居に関わっている人たちにとってはちっとも楽日じゃなくて、まだまだ続いていく作品なので。
あれだ。終業式。

きっと一つの通過点でしかない。

楽日スペシャルは苦手で。いつもの事をいつもどおりにやりました。

お客様にとっては初めてみるものだし、その一回しかないし、楽日だろうが関係ないものだから。

個人的な感傷は全く関係なし!と、言い切れるくらいの大人になりたいものだ。なかなかそこまで徹底できない中途半端さよ。

一学期、あっという間でした。いい作品に関われました。沢山の人に支えられました。気付いている面でも、気づけなかった所でも支えられていたのだろう。

ありがとうごさいました。
この一言に尽きます。
posted by 印田彩希子 at 00:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。