2011年08月18日

花火大会だったのね

花火は好きだけど、花火大会に一人で乗り込める程の猛者じゃない。
一人居酒屋と一人花火大会はいつか挑戦してみたいのだけど…。

花火といえばビール。
じゃなくて浴衣。
浴衣ってやっぱり多い大きなイベントなんだと思う。普段着る機会ないしね。

浴衣の女の子はとてもかわいい。これが目の保養ってやつなのか、と思う。

おはしょりが崩れちゃってたり、首元が着崩れちゃってると頑張れって思う。
帯がほどけちゃったりしてて本人が気づいてないと、自分の呼び止めて教えてあげられる勇気がなくてごめんと思う。
色んな意味でハデだったりすると、もうちょっと清楚な感じの方が好みなんだけどなあと思う。

要するに、人の浴衣だから心の中で言いたい放題になりがちなのね。
あと一番大事なのは、浴衣を着てるっていう事実、それ自体がかわいいんだという事。
posted by 印田彩希子 at 00:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。