2011年09月16日

絶大な影響力

芝居の参考と称して、昼間バイト前に「ちびまる子ちゃん わたしの好きな歌」のマンガを読んだ。

結果、バイト中ずっと頭の中で「めんこい仔馬」の替え歌がリフレイン。
父ヒロシがまる子に歌った歌。

どうしようも無い歌なのにインパクト大。
ファミレスに相応しく無い歌詞なのに頭から離れてくれませんでした。
posted by 印田彩希子 at 22:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/226284507

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。