2012年06月20日

星降る夜に出掛けよう

次に出演する芝居「星降る夜に出掛けよう」について思う事。

お誘いされた時に、共演者で今回の演出の大沢さんに、真剣がテーマの芝居です。って言われて。
でもその時私は「真剣がテーマ」ってフレーズに何か違和感を感じて。それってどういう事なんだろうって考えていて。

出演する前に、同じ作品を観てる。
その時はこれってギャグなのか?とか思っていたけど、登場人物たちはいたって真剣で。
実際台本を頂いて、読んで、やっぱり登場人物はいたって真剣で。

そういえば、芝居って真剣に馬鹿な事をやったりとかしてるなって思い。
もしくは、普段の生活でも本当に思っている事はシンプルだったり、だけど口に出すとわけわかんない事になっちゃったりしてる。でも、言ってる本人はいたって真剣大真面目って事はある。

自分に対して・相手に対して真剣になる事とか、自分に正直になるって事は大きな決断。どうしても取り繕ったり、あたり障りのない事を言っちゃったりするから。
でも、そうなった時にしか見られない風景っていうのは確かにある。

上手くまとまっていないけれど、そんな事を思っています。

7月20日(金)・22日(土)に牛込神楽坂にあるカフェバーで公演です☆
posted by 印田彩希子 at 23:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/276265188

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。