2012年09月30日

10月にむけて

IMG_4765.jpg稽古も始まりました。
昨日は始めて使う稽古場でした。
はっちゃん・加藤くん・私の3人で稽古だったのですが、
3人ともバラバラの駅から来て、はっちゃんと加藤くんは迷子になるっていう。
稽古場の周りはすごく暗くて、17:00すぎにも関わらず深夜のような雰囲気。

稽古も少しずつ進んで行きます。


稽古の話から離れるますが。

心穏やかに生きたいけども、なかなか思うようにはいかず。
どうも心のキャパがちっちゃいようです。

最近、私の体は痩せる周期になったみたいで。
体は割りと軽いです。
いっそこの流れのまんま、痩せてみたら違う世界が見えてくるんじゃないかな〜とか思ってたりします。
次のタイトルは「あれから世界は」だし。
あれから世界はっていうくらいだから、どこかの一点から世界は変わってしまっていて、それまでの世界と今の世界は違っているっていうところがポイントなのかな、と。

そういえば昨日、切実さが生まれるためには何が必要なのかっていう話になって、
私は世界の危機なのかなと答えた。
大きな意味じゃなくても、
世界は生き物の数だけあると思うので、
その人にとっての世界の危機みたいなのがあったら切実なのかなと思ったのでした。

日々、こんなにも心が泡立ち続けているのになぁ。
なかなか切実さを再現できないなぁ。
posted by 印田彩希子 at 16:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/294872827

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。