2012年06月16日

昨日というか、今日というか

820ミーティングでした。覚さんの家にて。舞台監督の櫻さんも来て下さいました。ありがとうございますっ!
今後の事とか色々話しました。

私の向かい側にデジタル時計があったのですが、その時計、秒針まで数字で刻んでくれてるんだよね。
全部数字で刻まれるって、すごい圧迫感だった。
「今、あなたは、○○に何分何秒使いましたよ」みたいに言われてるような感覚だった。
デジタル時計恐ろしい。
普通の長針・短針・秒針の時計の美しさを実感しました。1〜12までの数字と60個の点で控え目に、かつ的確に時間を教えてくれるなんてすごいよ。
デジタル時計の自己主張には、やられちゃうよ。
そんな事をふと思いました。

あ、ちゃんとミーティングには集中してましたよ!
posted by 印田彩希子 at 09:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月14日

稽古してきた

7月の公演の稽古でした。今日は新宿にて。
音楽と芝居の企画なので、芝居自体は短めの作品が2本。5分くらいの作品と、10分くらいの作品。

短いけど、怒濤の展開だよなぁって思う。その時間の濃さっていうのかな、それを出すのが難しい…。
まだ台本に流れている時間に置いてかれてしまっている現状。
目指せ、濃密な時間。

次の稽古までしばらく間が空いてしまうので、イメトレしておこう。

で、夜はスパイラルムーンを観に行ってきます。
スパイラルムーンは、2011年に上演した820製作所第10回公演「スロウ」のニューバージョンに出演して下さった秋葉さんの主宰されている団体です。
楽しみ。

時間が空いたので、サイゼリヤで小難しい本と格闘中。何が書いてあるのか上手く理解できないよ。
posted by 印田彩希子 at 16:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月13日

今日は

早朝バイト、後観劇でした。
ナカフラ展覧会Aプログラム「スピードの中身」。
面白かった!
早朝バイト後だったから、始まるまでモーレツに眠くてどうしようかと思ってたけど、観てる間眠かったの忘れてた。
素敵な時間を過ごした。

役者として、自分が出てる芝居がどんなに自分がいい芝居だ!って思っても観てる人がいい時間を過ごしたって思ってもらえなきゃ良くない芝居なんだよね。
って事は、自分がいい芝居だって思ってもその2・3倍以上頑張らないといい芝居にならないのかもね。

そんな事を考えつつ、東横線で爆睡の予感。
posted by 印田彩希子 at 17:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月12日

憧れの

かなり昔から、小学生くらいの時から、達筆に憧れている。
自分の書く字にかなりのコンプレックスを持っている。
一応誰でも読める字を心掛けてはいるけど、お世辞にも達筆とは言えない。かと言って味のある字でもなく。中途半端…。
字に味がないならせめて達筆でありたいという願望。

そんな訳で、最近ペン習字に興味が出てきてしまったりする。
posted by 印田彩希子 at 22:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月11日

電波さえあれば便利

iPhone。
がしかし。今日は朝から夜までバイトだったので、ずーっと圏外だったのです。
そしたら、13:00くらいに送られたはずのメッセージが今届いたよ。なんてこったい。

便利なのはいいのだが、最近何でもググっちゃうんだよね。
前はちゃんと辞書引いたりしてたんだけどさ。
ウィキペディアとか、便利すぎてさ。
よくないよな〜って思う。

ページを繰る、って言葉が泣いちゃうよ。
posted by 印田彩希子 at 23:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月10日

次の公演にむけて

稽古でした。門前仲町にて。
あれだ。門前仲町といえば深川。池波正太郎の世界!
稽古のすぐ横にある神社では骨董市やってて賑わってました。

13:00〜21:00までがっつり稽古でしてきた。
芝居と音楽と両方あるので、芝居は短め。
10分くらいのお芝居。
かわいい話だけど、伝わるように芝居づくりするのは大変そうな話だ〜。
生演奏に負けないようにしなきゃ!





人の振りみて我が振り直せ!
戦う。
posted by 印田彩希子 at 21:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月04日

一週間

劇団820製作所第12回公演「吸血鬼との共存、あるいはピクニック・クロニクル」、無事に終了いたしました。
ご来場下さった皆様、ありがとうございます。
公演に関わって下さったキャスト・スタッフの皆様、ありがとうございます。
皆様のおかげで素敵な公演となりました。

ぜひまた、お会いしましょう。

一週間経って、使った物とか整理して、次の公演に向かうための日々。
posted by 印田彩希子 at 21:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月13日

おはようございます

日曜日だけど早起きです。
これから次回出演する公演の撮影に行きます。
東大へ。人生初東大。
場所が本郷三丁目駅。後楽園と上野に挟まれてるあたりらしい。

今日はあったかいといいなぁ。
posted by 印田彩希子 at 06:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月11日

朝日のようにさわやかに

って、ジャズのタイトルだったっけ…?
朝、外がとてもさわやか。
思えば高校まではこういう時間に家を出るのが当たり前だったんだよね。
休みの日とか、午後から用事の日は大体10:00くらい(ひどい時は13:00くらい)まで寝倒しちゃうもんな。

朝日を浴びると体がシャキッとするのは確かだ。

今日はファミレスバイトが長丁場。頑張るしかない。
職場が異動になってはや3ヶ月。
人はみんないい人でよい職場なのです。
だけど、どうにもいつまでたっても監禁されている感覚がしてしまうのは、環境のせいだと思うんだ。
@iPhoneの電波が入らないので、外界と断絶。一日バイトの日はほぼまる一日圏外だよ。
A休憩室が狭い。とにかく狭い。人がギリギリすれ違えるくらいの広さ。壁に向かって椅子に座って休憩だよ。
B窓が無い。ビルの奥だし、半分地下のフロアにあるから窓が無いんだ。外がどうなってるのかとか、時間の感覚を奪われる。


日の光を浴びて仕事したいです…。
posted by 印田彩希子 at 07:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月10日

虚無、30分

芝居の稽古のために、横浜から学芸大学へ向かってたんです。

電車の中で、イヤホンたものの音楽は何も聞かず。iPhoneの画面を見つめてたもののホーム画面のまんま。別段何を考えてたわけでもなく。
限りなく真っ白なまま学芸大学駅に到着してしまった。

真っ白すぎた、30分間でした…。
posted by 印田彩希子 at 17:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。